読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっちにーち

行き当たりばったり

IIJmio3ヶ月目!今月もどんぐらいデータ通信してるのか見てみた

その他

20150331

今年の2月にスマホを格安SIMのIIJmioに変えました。

そして前回、1ヶ月の間ビクビクしながら低速LTEのみで乗り切ってみたところ、結局上限のデータ通信量2GBのうち、たった0.15GBしか使ってないことが分かりました。

これなら大丈夫!と気を抜いて常に高速LTEで生きていくことに決めたのですが、先月は果たして大丈夫だったんでしょうか。

この記事の序文を書いてる時点でもまだ確認をしていないので、恐る恐る見てみることにしました。

 

先月のデータ通信量

 

20150331b


1

0.25GBかーい!

結果は、今月も全然使ってないことが分かりました。

主なアプリ毎の内訳データを見てみるとこんな感じです。

twitcle plus :149MB

Google Playストア :42.84MB

SmartNews :14.07MB

Googleサービス :13.70MB


データ使用量の殆どがtwitterですね。多分朝日の写真を撮りに行って毎日3枚ずつぐらいtwitterにアップしてるから一番多いのかな。

次に多かったのがGoogle Playストア!これはアプリのアップデートですね。いつものWifi利用時の癖でついアップデートしてしまった覚えがあります…次回からこれは気をつけなきゃ意外とデータ通信を使ってしまいますね。

もっと安くなる格安SIMがあるんじゃ…


20150331c

ここ最近何度かニュースで見たのですが、格安SIMもまた各社値下げをしたらしいですね。

僕ぐらい月にデータ通信量が少なかったら、確かにもっと安く済ませそうな気がするので、ちょっと調べてみました。

ちなみに僕の格安SIMを選ぶ場合、絶対に外せない基準は今のところこんな感じです。

    • 月のデータ通信量制限 :1GB以下

 

    • 音声通話可能 :今の電話番号は捨てたくない

 

  • MNP可能 :今の電話番号が気に入ってる


調べてみたところ、こんな感じになりました。

IIJmio :月額1,728円 MNP可 高速回線あり 月データ通信3GB迄

@nifty :月額1,274円 MNP可 高速回線なし 最高速度200kbps

楽天   :月額1,350円 MNP可 高速回線なし 最高速度200kbps

DMM  :月額1,360円 MNP可 高速回線あり 月データ通信1GB迄

 


結構安くなりそうな格安SIMがありますね!

高速回線なしのSIMカードなんかもあるんですねー…twitter利用ぐらいなら低速回線でもそんなに問題無かったし有りっちゃありかも。

結局どうするか


20150331d

結局IIJmioからは変えないんですけどね!

だって格安SIMに変えたばっかりで面倒くさいんだもの…事務手数料とかも掛かっちゃいますしね。今のところ回線速度も料金についても不満は全くないので、このままIIJmioを使い続けていこうと思います。

調べてたら、ちょうどIIJmioも僕のプランは明日4月1日から3GBに容量が増えるみたいですね。3GBも容量いらないから1GB制限でもっと料金の安いプランを出してくれたら嬉しいんだけどなー…

でも、この格安SIMの料金値下げ合戦もまだまだしばらく続きそうな気がするんで、ちょっと期待は出来そうかもですね。

音声通話有り、月1GB制限1,000円ぐらいになって!